大阪のオバチャンのフデカブレな日々

萬年筆で書いて描いて書き倒す。幸せな日常の記録。

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気になる子



目の前を横切った茶色い影。

スタタタタタと軽々サクラの木を駆け登ったその塊が
とてつもないボリュームの関取ネコだったことに気付き
しばし呆然としてしまったのは二年ほど前のこと。

秋田犬とか北海道県のむくっとした子犬に
ポメラニアンの毛皮をかぶせたような雰囲気、と言えば想像がつくでしょうか。

我が職場の近くに住み着いているその子とセットのサバトラを
大好きな久下貴史さんのタッチを真似て(恐れ多い)描いてみました。

・LAMYアルスターB x セーラー極黒
・ファーバーカステルウォーターカラー(色鉛筆)
・月光荘スケッチブック ウス点
スポンサーサイト

| 愛しのフデカブレ人生 | 05:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。